インヴァスト証券とセントラル短資の比較について


当サイトから口座開設の申込みが多いインヴァスト証券!

特徴@ 通貨単位 特徴A 低スプレッド 特徴B 高機能チャート

1,000通貨単位

米ドル/円 2.5銭

24時間取引可能

・手数料無料でかつ1,000通貨取引可能(5,000通貨から取引)!
何回でも入出金手数料無料!

口座開設+取引開始で現金キャッシュバック

インヴァスト証券


インヴァスト証券とセントラル短資の比較について

インヴァスト証券とセントラル短資の比較について説明させていただきます。

インヴァスト証券

「インヴァスト証券」と「セントラル短資」と言えば、何でしょう?
ご存じの方もいるかと思いますが、両社とも有名で定評のある「ミラートレーダー」システムを備えている共通点がありますよね。
もちろん、同時にライバルでもありますが、今回はその比較についてお話します。

インヴァスト証券

まず「ミラートレーダー」ですが、これは最近人気がでてきているFXの自動取引ツールの一つです。
自動取引ツールにもいくつか種類があり、例えば「メタトレーダー」なんかは裁量取引も関わってくるので、やや複雑、上級者向けと言えます。

ミラートレーダーは、FXの自動取引ツールの定番と言って良いでしょう。たくさんのストラテジー(戦略)の中から、好きなものを選択して設定すれば良いので、初心者にもオススメできます。
ちなみに、プロが考えた戦略を鏡のように丸写しして行えることが、このネーミングの由来となっています。

インヴァスト証券のミラートレーダーは「シストレ24」
ミラートレーダーの中で最も多く使われており、現時点では人気No.1となっています。
一方のセントラル短資が提供するのは「セントラルミラートレーダー」
こちらもとても有名で、トップクラスの利用者数を誇ります。

両者の比較ですが、取引画面などに大差はありません。
ストラテジーの数は、シストレ24は500以上、ミラートレーダーは300以上、それ以外に関しては、通貨単位やスプレッドなどの違いがあります。

インヴァスト証券


ボタン
外国為替証拠金取引の外為オンライン

サイドメニュー見出し

外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
外為オンラインが選ばれる理由としては全24通過ペアが業界最狭水準にされており、さらにiサイクルという人気の自動注文があるのが大きな理由の1つと言えます。

DMM FX
バナー01
DMM FXが選ばれる理由としては全20通過ペアが業界最狭水準にされており、トレーダーの方がより利益を得られやすい仕組みになっているのが大きな理由の1つと言えます。

     人気FX会社ランキング
外為オンライン
自動注文iサイクルが人気!カンタン口座開設!
DMM FX
業界最狭スプレッド設定!利益を出したい方に!
FXネオ
最短5分で口座申込完了!取引ツールが使いやすい!
外為ジャパン
1000通貨単位から取引が可能!初心者におすすめ!
SBI FX TRADE
低コスト・少額で取引できるSBI FX TRADE!
外為ジャパン
外為ジャパンはFX初心者の方におすすめのFX会社です。1000通貨単位でお取引ができますので、慣れるまではぜひおすすめしたいFX会社です。

side_box04-2_img MATRIX TRADER
約定率が99.9%かつスキャルピングOKなハイスペックのFX会社です。また約380行からリアルタイム入金ができるのも高い人気の理由です。また新規決済同時発注機能もありますので、FX初心者の方でも2口座目にはおすすめしたいFX会社です。

外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
スプレッドから取引ツールまで全て高スペックでかつ
iサイクル注文が人気で大好評!
DMM FX
業界最狭スプレッドを誇るDMM FXは操作性も抜群で
す。
FXネオ
FX取引高が多いGMOクリック証券のFXネオはスプレ
ッドや取引のしやすさで有名です。
DMM FXの口コミ
スプレッドが業界最狭を誇るDMMFXはオンラインで簡単に口座開設ができ、約10分で口座開設ができますので最短翌日からトレードを開始することができますので、すぐにFXを始めたい方に評判なFX会社です。
外為ジャパンの口コミ
外為ジャパンの特徴としては、まず初心者の方が取引を始められやすいということです。この理由はずばり取引単位が1000通貨から設定されていることが主な要因です。初心者の方におすすめできるFX会社です。